岡山赤十字看護学校

看護師の資格をとるまでの道のり

看護師を目指す!岡山県求人情報

岡山で看護師になるための学校&求人情報サイト

看護師資格を取得するためには、いくつかの方法があります。
また、看護学校や看護大学を選ぶにしても、学校選びには時間と労力を要するもの。このサイトでは、これから看護師の資格を取得しようと考えている方へ、それぞれのメリット・デメリットを紹介していきたいと思います。
あわせて、就職後の新人心得や、看護師の向き不向きについても記載しているので参考にして欲しいと思います。


ここでは、岡山赤十字看護学校の奨学金制度や入学試験などについて詳しく紹介していきたいと思います。

オープンスクール開催の岡山赤十字看護学校

岡山赤十字看護学校の写真

岡山市北区にある岡山赤十字看護専門学校は、赤十字の理念『人道』を基調として、これからの医療業界に貢献できる基礎的能力を持った看護師の育成をおこなっています。

母体となる岡山赤十字病院では、地域医療、へき地医療、救急医療、災害時救護などに取り組んでおり、この看護学校を卒業した後、多くの人が岡山赤十字病院に就職するようです。
岡山赤十字看護学校について詳しく知りたいという人は、毎月のようにオープンスクールを開催していますから、まずは参加してみるといいかもしれません。(定員30~40名)
また、随時見学会も行っていますから保護者の方もしくは高校の先生とともに訪れてみてはいかがでしょうか。

クローバーのアイコン奨学金制度
・日本学生支援機構
・岡山県看護学生奨学資金
・財団法人操風会奨学金
・日本赤十字看護師同方会奨学資金
・岡山赤十字看護専門学校奨学金
クローバーのアイコン学生寮あり(女性のみ)
・寮費…月額10,000円
・収容定員…80名

若葉のアイコン岡山赤十字看護学校に入学するには

岡山赤十字看護学校に入学するには、高卒以上で推薦入試・社会人入試・一般入試いずれかの試験に合格する必要があります。
毎年定員は40名で、誰でも入学できるというわけではありません。
実際推薦入試でも6~7割、社会人入試では1~2割程度の合格率のようです。
ホームページ上では各入試試験問題がチェックできますから、目を通しておくといいでしょう。

クローバーのアイコン入学試験

受験資格 試験科目
推薦入試 ・岡山県下の高等学校卒業見込み
・在学中の学業成績が3.7以上
・学科試験
①国語総合【古文、漢文のぞく】(50分)
②英語Ⅰ・Ⅱ(50分)
・面接
社会人入試 ・高校を卒業し、同等以上の学力がある社会人経験のある者
・入学時の年齢が30歳未満
・小論文(60分)
・面接
一般入試 高校卒業見込みの者または卒業し、同等以上の学力のある者 1日目
・学科試験
①国語総合【古文、漢文のぞく】(50分)
②英語Ⅰ・Ⅱ(50分)
③数学または生物【どちらか選択】(50分)
≪数学≫数学Ⅰ・数学Aのうち場合の数と確率のみ
≪生物≫生物Ⅰ
2日目
・面接(一次合格者)
クローバーのアイコン募集定員(40名)
社会人入試…若干名
推薦入試…20名程度
一般入試…20名程度
クローバーのアイコン受験料(入学検定料)
一律1万円
クローバーのアイコン必要書類
・入学願書
・入学推薦書(推薦入試)
・高校の調査書、卒業証明書またはそれに代わるもの
・受験票
・受験用写真2枚(5㎝×4㎝)
・大学の卒業見込み証明書及び成績証明書(特別選抜Ⅰのみ)
・返信等封筒2枚(本校所定)に切手を貼付
クローバーのアイコン主な学費
・入学金…50,000円
・授業料…150,000円(年額)
・施設整備費…150,000円(年額)
・その他諸経費…60,000円(年額)